淡路屋、「名阪特急ひのとり弁当」発売 チキンカツがメイン

2020年8月12日 水曜日 8:03 午前

淡路屋は、近鉄の名阪特急「ひのとり」をモチーフとした「名阪特急ひのとり弁当」を発売する。

ピリ辛チキンカツのほか、名阪特急らしい名古屋名物の手羽先、大阪名物のたこ焼きを盛り付けた。価格は1,080円(税込)。近鉄大阪難波駅構内の駅弁売店「箱夢」のほか、同社売店でも取り扱う。

淡路屋は、名物駅弁「ひっぱりだこ飯」で知られ、近鉄特急「しまかぜ」をモチーフにした「しまかぜ弁当」も取り扱っている。

名阪特急「ひのとり」は、3月14日に運転を開始。大阪難波と近鉄名古屋間を、平日は1日10往復、土休日は同11往復を運転している。6両編成で定員は239人。1号車と6号車は3列シートのプレミアム車両、それ以外は4列シートのレギュラー車両となっている。カフェスポットやロッカー、ベンチスペース、喫煙室も備えている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内