東北新幹線に親子専用車両 夏休み期間に設定

2020年7月18日 土曜日 7:35 午後

東北新幹線

JR東日本は、夏休み期間中の東北新幹線に親子専用車両を設定する。乳幼児連れの乗客が周囲に気兼ねなく新幹線を利用できるようにする。

未就学児連れの旅行が対象で、1申し込みにつき2席を利用できる。旅行代金は、グリーン車利用コースの東京・上野~盛岡間が16,800円、東京・上野〜一ノ関駅間が15,400円、東京・上野~仙台間が13,800円。普通車指定席利用コースの東京・上野~盛岡駅間が14,500円、東京・上野〜一ノ関駅間が13,100円、東京・上野~仙台駅間が11,500円。いずれも小学生料金や大宮発着の設定もある。また、ニューデイズ・キオスクの500円利用券が付く。

対象は、下り列車が8月8日・9日の「はやて337」号、8月10日・11日の「やまびこ55号」。上り列車は8月13日・14日の「やまびこ60号」。普通車指定席コースは「はやて」号、グリーン車利用コースは「やまびこ」号利用となる。申し込みは「JR東日本国内ツアー」メールオーダーと、びゅう予約センターで7月21日午後2時から受け付ける。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内