JR東日本と日本郵便、駅構内で郵便局業務の一体運営 内房線江見駅で

2020年7月12日 日曜日 6:05 午前

江見駅

JR東日本と日本郵便は、内房線の江見駅において駅業務と郵便局業務の一体的な運営を8月31日から開始する。

両社が2018年6月に締結した「日本郵便とJR東日本の地域・社会の活性化に関する協定」に基づくもの。千葉県鴨川市の江見郵便局を江見駅の敷地内に移転し、駅舎内で駅業務と郵便局業務を一体的に運営する。

郵便局業務としては郵便・貯金・保険・物販サービス、駅業務としては乗車券類やSuicaの発売・チャージ、案内などを行う。営業時間はサービスにより異なる。

江見駅ポスト

また、両社のキャラクターをデザインした風景入日付印の押印サービスを実施するほか、郵便局前には、かつて郵便物を運送していた郵便・荷物電車をイメージしたラッピングポストを設置する。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内