ANA、11月末期限の株主優待割引で特別対応 有効期限を半年延長

2020年7月9日 木曜日 12:24 午後

全日本空輸(ANA)

ANAホールディングスは、新型コロナウイルス感染拡大の影響に伴い、株主優待割引の特別対応を拡大する。

11月30日に期限を迎える株主優待番号の有効期限を、2021年5月31日まで半年延長する。すでに5月31日に期限を迎える株主優待番号も、同様に有効期限を半年延長する取り扱いを行っている。

ANAホールディングスでは、毎年3月31日と9月30日時点の最終株主名簿に記載された、100株以上所有する株主に、ANA国内線の搭乗優待のほか、ANAグループ各社・提携ホテルで利用できる株主優待を提供している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内