国土交通省、タイ・エアアジアの日本乗り入れ許可 福岡〜バンコク/ドンムアン線開設へ

2020年7月6日 月曜日 8:01 PM

エアアジア・チャータープライム特別塗装機

国土交通省は、タイ・エアアジアによる外国人国際航空運送事業の経営許可申請を、7月2日付けで許可した。

9月2日から、福岡〜バンコク/ドンムアン線に水・木・日曜の週3便で乗り入れることを計画している。機材はエコノミークラス186席を配置したエアバスA320neoか、同236席を配置したエアバスA321neoを使用する。3月までは、タイ・エアアジアXが同路線を運航していたものの、新型コロナウイルスの影響で運休している。

タイ・エアアジアは、2003年9月に設立。資本金は435,555,600バーツ(約15億3,800万円)。63機保有し、タイ国内線34路線週1,480便、国際線66路線週1,148便を運航している。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内