成田空港、オリジナルエコバッグの販売を開始 「ROOTOTE」とコラボ

2020年7月6日 月曜日 11:25 午前

成田空港エコバッグ

成田国際空港は、オリジナルエコバッグの販売を7月1日から開始している。

同商品は、トートバッグ専門ブランドの「ROOTOTE」と共同で製作。柄は4種類用意し、いずれも和テイストの中に飛行機を散りばめたオリジナルデザインとなっている。トップファスナー付きで、肩にかけたまま使えるサイドのルーポケットも備わっている。

販売価格は2,090円(税込)で、制限エリア内では免税価格の1,900円となる。空港内の成田国際空港(NAA)グループ直営店9店舗のほか、Amazonでも販売する。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内