デンマーク、日本を含む6ヶ国からの入国制限緩和

2020年7月3日 金曜日 8:46 AM

デンマーク外務省

デンマーク外務省は7月2日、入国制限を7月4日から緩和すると発表した。

対象国は日本、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、韓国、タイの6ヶ国。欧州連合(EU)・シェンゲン協定加盟国・イギリス以外の国を対象に、EUの新型コロナウイルス基準を満たす国に関する個別評価を行い、決定した。

デンマークへ観光目的で入国する場合、原則的に国内で6泊以上することが求められ、宿泊予約証明証の提示が必要となる。

デンマークから日本への渡航勧告は、日本政府が入国制限や検疫要件を課していることから、引き続き不要な渡航を中止するよう勧告する「オレンジ」を継続している。これらの要件を日本政府が解除した場合、渡航に注意することを求める「黄色」に引き下げる見通し。

7月2日午前8時現在、デンマークでの新型コロナウイルスの感染者数は13,015人で、死亡者数は606人。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内