東京モノレール、新デザインの駅名標キーホルダーを発売 鉄道博物館での販売も

2020年7月3日 金曜日 2:07 午後

東京モノレール キーホルダー

東京モノレールは、駅名標をデザインしたプレートタイプのキーホルダーを、きょう7月3日に発売する。

同社の駅名標は、3月にデザインを一新しており、各駅の特徴を盛り込みながら、「浜松町駅から親子ふたりで東京モノレールに乗車して羽田空港に到着された方を出迎え、羽田空港から浜松町駅まで親子3人で戻る」という、ひとつのストーリーを表現している。

キーホルダーは、全11駅分用意され、価格は各600円、駅窓口と鉄道博物館ミュージアムショップ「TRAINIART」で販売する。なお、各駅では、当該駅の駅名標キーホルダーのみを取り扱う。また、「TRAINIART」では、7月1日から9月30日までの間、同社の他のグッズも販売する。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内