伊豆諸島、来島自粛要請を順次緩和 青ヶ島も7月1日から観光受入再開

2020年6月25日 木曜日 4:32 午後

東海汽船 さるびあ丸(3代目)

東京都の伊豆諸島各島の町村は、来島自粛を順次終了する。いち早く観光客の受け入れを見合わせていた青ヶ島も、7月1日から観光客の受け入れを再開する。

大島町は、伊豆大島への不要不急の来島自粛要請を6月19日に緩和した。利島村も、6月19日に利島への来島自粛を解除する。

新島村は、新島・式根島への来島自粛について6月8日に緩和したが、宿泊施設の予約がある場合のみ受け入れる。島内の宿泊施設では部屋数や人数を制限している。神津島村の神津島も同様の対応を行う。

三宅村の三宅島と八丈町の八丈島は、6月19日に不要不急の来島自粛要請を緩和した。御蔵島村も、観光目的の来島などの自粛要請を7月1日に全面緩和するとしている。

また、青ヶ島村は青ヶ島への観光での来島について、7月1日から受け入れを再開することを発表した。

■関連記事
まるでプラチナチケット? コロナで小笠原諸島の人気上昇も、受入人数制限【コラム】

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内