カンタス航空、国際線の運航停止を10月末まで延長

2020年6月19日 金曜日 7:00 午後

カンタス航空は、ニュージーランド線を除く国際線の運航停止を、少なくとも10月末まで延長する。

オーストラリア〜ニュージーランド路線は、少なくとも6月末まで運休する。ジェットスター航空の日本路線の予約も、10月24日出発分までできなくなっている。

カンタス航空とグループのジェットスター航空は、3月末から国際線の運航を停止している。当初は5月末までを予定していたものの、その後、7月末までに延長していた。

日本とオーストラリア間は、全日本空輸(ANA)の東京/羽田〜シドニー線が週3便で運航を継続している。日本航空(JAL)は全便を運休している。3月に就航を予定しており、任意管理手続き中のヴァージン・オーストラリア航空は、9月6日までの予約受付を停止している。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内