としまえん、8月末で閉園 6月13日からあじさい園、15日からプール除く遊園地全体を再開

2020年6月14日 日曜日 7:12 午後

としまえん

西武鉄道は、子会社の豊島園が運営するとしまえんを、8月31日に閉園すると発表した。

としまえんは1926年に開業した遊園地。としまえんを中心とした一帯のエリアは、1957年に都市計画公園「練馬城址公園」の指定を受けており、2011年には、避難場所や防災拠点となる公園・緑地の整備促進の観点から、優先整備区域に指定された。東京都などと都市計画練馬城址公園の整備にかかる覚書を締結したことや、今後の土地利用等の計画に鑑みて、閉園することを決めた。なお、豊島園庭の湯は9月1日以降も引き続き営業する。

としまえんは、新型コロナウイルス感染拡大予防のため臨時閉園していたが、6月13日から「あじさい園」の営業を開始し、15日からプールを除く遊園地全体の営業を再開する。同社は、「残された期間でお客さまに少しでも多くのほほえみと元気をご提供できるよう、取り組んでまいります」としている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内