JR四国、7月~9月に「サンライズ瀬戸」を琴平駅まで延長運転 津島ノ宮駅は開設せず

2020年6月4日 木曜日 3:15 PM

JR四国は、7月から9月までの一部臨時列車の運転計画を発表した。

東京駅発の「サンライズ瀬戸」を、金曜・休前日の31日間、通常は高松駅行きのところ、琴平駅まで延長運転する。延長区間では、多度津・善通寺駅に停車し、午前8時39分に琴平駅に到着する。その他の臨時列車については、運転時期が決まり次第発表するとしている。

なお、例年8月4日と5日のみ開設している津島ノ宮駅については、津嶋神社夏季大祭が中止となったのため、今年は同日の臨時開設は行わない。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内