アメリカ政府、ブラジルからの外国人の入国を禁止

2020年5月25日 月曜日 11:15 午前

ホワイトハウス

アメリカ政府は5月24日、ブラジルからの外国人渡航者の入国を、5月28日午後11時59分(アメリカ東海岸時間)から禁止すると発表した。

過去14日以内にブラジルへの滞在歴がある人が対象で、アメリカ国籍者や市民権の保有者などの一部は除外される。同時刻以前にブラジルを出国する、アメリカ行きの航空機に搭乗している場合は対象外となる。

世界保健機関(WHO)の5月23日時点でのとりまとめでは、ブラジル国内での新型コロナウイルスの感染者は約31万人と、世界で3番目に多い。ブラジル保健省は同日、感染者が約33万人となったことを発表し、ロシアを抜き、アメリカに次いで世界で2番目に感染者が多い国となったとみられている。

アメリカ政府は、中国本土やイラン、ヨーロッパのシェンゲン協定国からの外国人渡航者の入国を制限している。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内