アリタリア航空、ローマとミラノ発着便の運航再開 ニューヨーク線など

2020年5月21日 木曜日 10:11 午前

アリタリア-イタリア航空は6月2日から、ローマ〜ニューヨーク線のほか、スペイン路線、ミラノと南イタリアを結ぶ直行便の運航を再開する。

5月と比較して36%を増便し、25空港から30路線を運航する。ミラノからはローマへ1日8便、カリアリ、アルゲーロ、オルビアへ1日4便、バーリ、カターニア、パレルモへ1日2便を運航する。ローマ/フィウミチーノからはボローニャ、バーリ、ジェノバ、ラメツィア・テルメ、ミラノ、ナポリ、オルビア、ピサ、トリノ、ヴェネツィア、ニューヨーク、バルセロナ、ブリュッセル、フランクフルト、ジュネーブ、ロンドン、マドリッド、ミュンヘン、パリ、チューリッヒにも運航する。

各国での入国制限の撤廃などが進むことから、運航を増やしていく計画。6月から7月にかけて、中国への貨物便の運航を継続する。5月には24便、6月には25便の貨物便を運航する。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内