フジドリームエアラインズ、5月18日から一部路線の運航再開 空港で検温を実施、窓側席のみ指定可

2020年5月16日 土曜日 8:37 午前

フジドリームエアラインズ(エンブラエル175型機、提供:FDA)

フジドリームエアラインズ(FDA)は、5月18日から4路線の運航を再開する。4月28日から5月17日まで全路線を運休していた。

運航を再開するのは、静岡〜福岡線、名古屋/小牧~福岡・新潟線、福岡~新潟線の計6往復12便。5月18日から5月31日までの航空券について、5月15日午後2時から発売している。

機内におけるソーシャルディスタンス対策として、当面の間、通路側の座席を指定対象外とする。並びの席を希望する場合は、当日空港での問い合わせが必要となる。また、チェックインカウンターで、すべての搭乗者に対して検温と体調の確認を行うほか、客室乗務員や地上係員のマスクなどの着用や機内の消毒などの感染予防対策を行う。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内