韓国・海洋水産部、DBSクルーズフェリーの外航旅客海運業の廃業届を4月27日に受理

2020年5月9日 土曜日 4:37 午後

韓国・海洋水産部は、DBSクルーズフェリーの外航旅客海運業の廃業届を4月27日に受理したと発表した。

境港と東海(韓国)、ウラジオストク(ロシア)を結ぶ環日本海定期貨客船を運航していた。これにより、同区間の国際定期航路は廃止されたことになる。

DBSクルーズフェリーは、日韓関係の悪化による旅客の激減を理由に、2019年11月28日から運休していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、今回の廃業に至ったとしている。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内