マザー牧場、車窓から動物・景色を眺める「ドライブスルーファーム」を実施 房総地域在住者限定

2020年5月7日 木曜日 9:34 午前

マザー牧場では、房総地域在住者を対象に、動物たちや景色を車窓から眺める「ドライブスルーファーム」を4月29日より案内している。

「ドライブスルーファーム」では、通常では車の乗り入れができない場内の特別コースのドライブが可能。コースは約3.5キロメートルで、所要時間は約20分。料金は乗用車1台につき3,000円だが、マザー・2イヤーズ・パスを提示した場合は1台2,000円に割引される。時間は午前10時から午後5時まで、受け付けは午後4時30分まで。荒天の場合は中止となる。

なお、同プランを利用できるのは、袖ケ浦ナンバーの普通自動車・軽自動車で来場した人、または房総地域在住を証明できる人のみとなっている。

マザー牧場は、政府による緊急事態宣言を受けて、4月8日より当面の間休園している。同プランの利用者には、営業再開後に利用できる「再来場ご招待券」を配布する。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内