ユナイテッド航空、特典航空券の必要マイル数を変動制に 日本国内線も対象

2020年5月2日 土曜日 2:25 PM

ユナイテッド航空(デンバー国際空港)

ユナイテッド航空は、マイレージプログラム「マイレージプラス」の特典航空券への交換に必要なマイル数を変動制に変更した。

2019年11月に、一部の特典航空券の交換に必要なマイル数を、需給に応じた変動制に切り替えていた。全日本空輸(ANA)などが運航する日本国内線も対象となる。これまでは、日本国内線の大半は片道5,000マイル、東京/羽田〜沖縄/那覇線などの長距離路線は片道8,000マイルで交換できた。

記事執筆時点ではフライトに応じ、日本国内線の大半の路線は片道5,000マイルから5,500マイル、東京/羽田〜沖縄/那覇線などの長距離路線では8,000マイルから9,000マイルで交換できる。ユナイテッド航空の説明によると、フライトの混み具合や時期などの要因に基づき、必要マイル数を変動させるといい、これより少ないマイル数で交換できる場合もあるという。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内