JR北海道、6月までの臨時観光列車の運休予定を発表

2020年5月1日 金曜日 12:01 午後

JR北海道

JR北海道は4月28日、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、臨時観光列車の6月までの運休予定を発表した。

4月28日付で運休が発表されたのは、5月30日・31日、6月1日~21日・25日~30日に運行する「くしろ湿原ノロッコ号」、6月13日・14日・20日~30日に運行する「富良野・美瑛ノロッコ号」と「フラノラベンダーエクスプレス号」、6月6日・7日・13日・14日・20日・21日・27日・28日に運行する「ライラック旭山動物園号」。このうち、「ライラック旭山動物園号」に関しては、上下とも同時刻に通常の特急列車「ライラック」を運転する予定となっている。

なお同社では、4月15日に臨時観光列車の5月中の運休予定を発表している。

■関連記事
JR北海道、GW以降の臨時観光列車運休予定を発表

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内