茨城空港の海外向け愛称に対する意見募集開始 「トウキョウ・メトロポリタン・イバラキ・エアポート」など6案明らかに

2020年4月24日 金曜日 9:01 午後

茨城空港

茨城県は、茨城空港の空港愛称の候補案に対する意見の募集を開始した。

茨城空港の正式名称は百里飛行場で、茨城空港も愛称。国内向けには茨城空港を継続し、海外向けの愛称を変更する。航空会社や旅行会社、外国人観光客に対し、茨城のロケーションを周知し、東京への近接性をアピールすることを目的としている。

候補案は6案で、「トウキョウ・メトロポリタン・イバラキ・エアポート(Tokyo Metropolitan Ibaraki Airport)」、「トウキョウ・イバラキ・エアポート(Tokyo Ibaraki Airport)」、「トウキョウ・イバラキ・インターナショナル・エアポート(Tokyo Ibaraki International Airport)」、「トウキョウ・ノース・エアポート(Tokyo North AIrport)」、「メトロポリタン・イバラキ・エアポート(Metropolitan Ibaraki Airport)」、「イバラキ・インターナショナル・エアポート(Ibaraki International Airport)」。

募集期間は4月23日から5月22日までで、メールや郵送、FAXで県民から意見を受け付ける。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内