ヤフー、「混雑レーダー」機能の提供を再開

2020年4月20日 月曜日 8:56 午前

ヤフーは、1月31日に提供を終了した、「混雑レーダー」機能の提供を再開した。

地図上で混雑状況が分かる機能で、「Yahoo! MAP」のアプリ、ウェブ版の「Yahoo!地図」で利用できる。やむを得ず外出する際に混雑状況を確認し、混雑を避けた行動を取ることができるとしている。

2時間前から26時間前までの混雑状況を表示し、混雑度を段階的にヒートマップで表現する。以前より位置情報データ数が増えたことや、仕組みを改良したことで、精度が向上している。データは、ヤフーが提供するアプリで、位置情報の利用を許可しているデータを統計化して利用している。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内