大阪府、ネットカフェの代替施設情報提供開始 計421室、大半がホテル来山

2020年4月13日 月曜日 6:41 午後

大阪府

大阪府は、インターネットカフェなどの使用制限による代替施設として利用可能な宿泊施設情報の提供を始めた。

客室数は計421室で、大半は大阪・西成のホテル来山の3施設が占める。1泊あたりの宿泊料金は1,650円から2,500円程度。インターネットカフェのナイトパックや6時間程度の利用料金とほぼ同額となる。

大阪府では、提供できる宿泊事業者を募集しており、1泊2,500円以下で、大阪府緊急事態措置に基づく施設の使用制限が解除される5月6日までの提供などが条件となっている。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内