15%

バスタ新宿、待合室などの営業時間を短縮 4月8日から当面

バスタ新宿

新宿高速バスターミナル「バスタ新宿」は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、一部のバスに運休が発生していることを受け、待合室などの営業時間を短縮している。

高速バス乗車場は4月7日から当面の間、午前5時から午前1時までの営業とする。4月8日からは、待合室とファミリーマートは午前5時から午前1時まで、THE土産ショップは午前11時から午後11時までの営業とする。期間は当面の間を予定する。タクシー乗降場は通常通り利用できる。

バスタ新宿で購入した運休便の乗車券は、クレジットカードで購入した場合のみ、バスタ新宿での払い戻しに限られる。現金で購入した場合には、運行会社の窓口でも払い戻しができる。運休対象の乗車券に限り、乗車券面に記載の出発時刻以降でも払い戻しを受け付ける。