エア・カナダ、東京/成田〜バンクーバー線を一時運休 唯一の日本線、4月9日から

2020年4月5日 日曜日 11:20 午前

エア・カナダ(ボーイング787-8型機)

エア・カナダは、唯一の日本線となった、東京/成田〜バンクーバー線の運航を、4月9日から30日まで休止する。4月8日までは、週3便で運航を継続する。

すでに、モントリオール〜東京/成田線を3月27日から、トロント〜東京/羽田線を3月28日から、それぞれ4月30日まで運休している。カルガリー〜東京/成田線の季節定期便の運航開始も、6月30日まで延期する。

これにより、日本とカナダの間を結ぶ路線は、全日本空輸(ANA)の東京/羽田〜バンクーバー線と、日本航空(JAL)の東京/成田〜バンクーバー線の2路線となった。エア・カナダの太平洋路線は、バンクーバー〜香港線の週2便のみとなる。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内