北鉄金沢バス、運転士が新型コロナ感染 3日の野々市営業所の全便運休

2020年4月3日 金曜日 6:47 午後

北陸鉄道 北鉄バス

北陸鉄道は、同社グループの北鉄金沢バス野々市営業所所属のバス運転士の男性1人が、新型コロナウイルスに感染したことを発表し、3日は、野々市営業所担当便全便を運休する。

野々市営業所担当路線は、辰口線、金沢寺井線、錦町野々市線、野々市線、八日市線、野々市金大線、上荒屋線、西金沢線、黒田線、鳴和増泉線、元町有松線、市立病院線、松任中奥線、錦町B線。金沢駅と野々市車庫を結ぶ路線など、主に野々市市を発着する路線が対象。

バスと営業所の消毒を実施した。4日以降の運行は未定。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内