「DMMかりゆし水族館」、沖縄・豊見城に4月21日開業 

2020年3月25日 水曜日 9:23 午後

dmm_kariyushi

DMM RESORTSは、「DMMかりゆし水族館」を沖縄・豊見城の「イーアス沖縄豊崎」の1階と2階部分に、4月21日に開業する。

内外装は、沖縄をイメージした色合い・デザインを基調としている。「最新の映像表現と空間演出を駆使した新しいカタチのエンタテイメント水族館」をメインテーマとし、「沖縄の澄み切った海」「島々を覆う豊かな常緑の森」「亜熱帯気候が織りなす自然」を中心に様々な海洋生物や動植物、こだわり抜かれた映像・音響を組み合わせ、テーマパークのような“ワクワク”と、水に包まれる“癒し・リラックス”が共存するまったく新しいリゾート空間を提供する。

また、通常の水槽展示だけでなく最新の映像表現を駆使したリアル海洋体験ができる「リアルとバーチャルの融合」、季節や時間、自然の美しさを表現するダイナミックなビジュアル表現を用い、商業施設内とは思えない開放的な空間演出が味わえる「多彩な空間演出」、海洋生物だけでなく沖縄地方を中心とした様々な動植物と出会い、ふれあうことができる「インタラクティブ体験」などのコンテンツも提供する。

開業に先駆け、公式ウェブサイト、各コンビニエンスストア・プレイガイドで前売チケットの販売を開始している。料金は、大人2,400円、中人(13~17歳)2,000円、小人(4~12歳)1,500円。いずれも税込み価格。

アクセスは、那覇空港から車で約20分。営業時間は、午前10時から午後9時まで。年中無休。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内