ANAHDと三越伊勢丹、アバターでアート鑑賞 期間限定で

2020年3月20日 金曜日 11:16 午前

ANAホールディングスと三越伊勢丹は、アバターでアート鑑賞体験ができる「avatar-in museum」を日本橋三越本店に、3月23日から29日までの期間限定オープンする。

三越コンテンポラリーギャラリーにて開催される日比野克彦展「X デパートメント 2020」を、ANAホールディングスが開発した普及型コミュニケーションアバター「newme(ニューミー)」と、アバターサービスの利用プラットフォーム「avatar-in」を通じて鑑賞できる。開催時間は、各日午後2時から午後5時まで。

両社は、今春以降の新たなサービス開始に向け、三越伊勢丹各店舗でも活用していくという。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内