カーニバル、クルーズ船の病院への転用提案 新型コロナウイルス以外の患者収容

2020年3月20日 金曜日 10:25 AM

プリンセス・クルーズ(サン・プリンセス)

カーニバル・コーポレーションは、カーニバル・クルーズ・ライン、ホーランド・アメリカ・ライン、プリンセス・クルーズ、P&Oクルーズ・オーストラリアのクルーズ船を、一時的に病院に転用することを各国当局に申し出た。

新型コロナウイルスの感染者によって病院のベッド不足が生じている政府や保健当局に対して提案を行っており、入港中に船舶の運航に必要な費用のみを請求する。

新型コロナウイルス以外の比較的軽症の患者の収容を想定し、最大1,000室を備えた病院として機能できるという病室は船内のネットワークでリモートで患者を監視できるという。必要に応じた隔離機能や最大7室の集中治療室も備えている。船員は飲食物の提供や清掃などを担う。

■関連記事
日本からの渡航者や日本人に対する入国・入境制限、入国・入域後の行動を制限している国一覧(4月3日午前6時時点)
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、感染症危険情報発出国・地域一覧(4月3日午後5時現在)

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内