ハワイアン航空、日本路線の減便拡大 大阪/関西・福岡線も

2020年3月19日 木曜日 3:11 午後

ハワイアン航空(ボーイング787-9型機)

ハワイアン航空は、新型コロナウイルスの世界的流行に伴い需要が減少していることから、4月の運航便数を約40%削減する。

日本路線は、東京/羽田〜ホノルル線の1日3便化を4月29日まで見送る。東京/羽田〜コナ線を3月29日から4月29日まで、札幌/千歳〜ホノルル線を4月2日から7月20日まで運休する

また、大阪/関西〜ホノルル線は4月2日から28日まで1日1便を週6便、福岡〜ホノルル線は4月5日から6月1日まで週4便を週3便に減便する。東京/成田〜ホノルル線は通常通り運航する。

この他に、ホノルル〜パペーテ線は4月25日まで、ホノルル〜ソウル/仁川・シドニー・ブリスベン線は4月30日まで、ホノルル〜オークランド線は5月31日まで運休する。アメリカ本土路線も大幅に運航便数をへらす。

■運休便
HA450 大阪/関西〜ホノルル/4月7日・14日・21日・28日
HA449 ホノルル〜大阪/関西/4月6日・13日・20日・27日

HA828 福岡〜ホノルル/4月6日・13日・20日・27日、5月4日・11日・18日・25日、6月1日
HA827 ホノルル〜福岡/4月5日・12日・19日・26日、5月3日・10日・17日・24日・31日

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内