テレコムスクエア、中華電信の4G対応SIMカード販売 台湾で10日間無制限で利用可能

2020年3月19日 木曜日 7:35 AM

taiwan_chuka_denshin_sim

テレコムスクエアは、台湾の通信会社、中華電信のプリペイドSIMカードの販売を3月5日から開始した。

SIMカードは、台湾で10日間無制限で利用可能。1日分の無料通信が付属しているため、実質11日間利用できる。また、100台湾ドル(約360円)分の無料通話も含まれている。通信回線は4Gに対応。販売価格は2,200円(非課税)。

販売は、成田・羽田・関西・新千歳・福岡の各空港のテレコムスクエアカウンターで行う。また、成田・羽田両空港では、テレコムスクエア公式オンラインストア「Simpier(シムピア)」で事前予約することで、受け取ることもできる。1回の渡航につき3枚まで購入できる。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内