マリオット、日本在住会員のエリート資格延長せず 新型コロナ対応

2020年3月12日 木曜日 5:38 午後

Marriott Bonvoy

マリオット・インターナショナルの広報担当者は、新型コロナウイルスの感染拡大に関連した、ロイヤリティプログラム「Marriott Bonvoy(マリオット・ボンヴォイ)」のエリート資格の延長などは、日本在住の会員に対して現段階で行う予定はないことを明らかにした。

2月1日時点で中国本土や香港、マカオ、台湾の住所を登録している会員に対しては、エリート資格や無料宿泊特典、スイートナイトアワードの延長を行うほか、ポイントの有効期限も2021年2月1日まで延長する方針を発表している。会員情報には、4月までに反映させるという。

マリオット・インターナショナルでは、今後の状況により更新する場合があるとしている。

■関連記事
日本からの渡航者や日本人に対する入国・入境制限、入国・入域後の行動を制限している国一覧(4月3日午前6時時点)
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、感染症危険情報発出国・地域一覧(4月3日午後5時現在)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内