西日本JRバス、4月1日ダイヤ改正の内容を発表 京都~富山間昼行バスの運行開始など

2020年3月10日 火曜日 11:55 午前

西日本ジェイアールバスは、4月1日に実施するダイヤ改正の内容を発表した。

大阪・京都~金沢・富山線では、大阪・京都~金沢線4列昼行バスに加え、新たに4列シート昼行バス「北陸道青春昼特急京都号」がデビューする。運行区間は京都駅烏丸口~富山駅前間で、途中停留所は、尼御前・北陸小松・松任海浜公園の3か所。大人普通運賃は2,500円からで、得割・学割運賃の設定もある。運行は1日1往復。

神戸~洲本線では、「かけはしNARUTO号」の始終点がニジゲンノモリ(淡路ハイウェイオアシス)から洲本バスセンターまで延伸することで、神戸~洲本間が。2往復増便となる。

その他、大阪~白浜線全便が南紀白浜空港へ乗り入れ、大阪・京都~西脇・津山線のダイヤ・停留所見直しなどの改正を行う。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内