ベトナムから帰国の男性、新型コロナウイルスの陽性反応 空港の検疫所で訴え

2020年3月4日 水曜日 11:42 午後

中部国際空港

厚生労働省は3月4日、シェムリアップからベトナム経由で帰国した三重県在住の40代男性が、中部国際空港でのPCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。

男性は2月16日に日本を出発し、ベトナム経由でカンボジアに渡航。2月21日にフィリピン、2月28日にカンボジアに移動した。3月4日にベトナム経由で帰国した。

2月21日頃に熱のような症状がみられ、3月2日に痰や息苦しさを自覚。3月3日に現地の病院を受診したものの、経過観察と言われ、様子をみていたという。3月4日の日本到着後、検疫所の健康相談室に自主来室し、呼吸器症状や胸部全体の痛みを訴えていたことから検査したという。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内