フィンエアー、大阪/関西〜ヘルシンキ線の週12便化取りやめ 週10便に

2020年3月4日 水曜日 8:55 PM

フィンエアー

フィンエアーは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、大阪/関西〜ヘルシンキ線の増便を見合わせる。

3月31日から、大阪/関西を深夜に出発するAY068便と、夕方に到着するAY067便を週5便で運航を追加する計画だったもの、週3便に変更する。これにより、夏スケジュール期間中は週10便体制で運航することになる。

予約客には、払い戻しや変更を受け付ける。この他に、3月に運航する全便で、予約と同区間のフライトに限り、6月末までの日程変更を受け付けている。

■ダイヤ
AY068 大阪/関西(01:25)〜ヘルシンキ(05:40)/月・木・土
AY067 ヘルシンキ(00:45)〜大阪/関西(16:25)/水・金・日

■関連記事
日本からの渡航者や日本人に対する入国・入境制限、入国・入域後の行動を制限している国一覧(3月30日午前10時時点)
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、感染症危険情報発出国・地域一覧(3月27日午後5時現在)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内