富山の路面電車、3月21日に南北接続 初日は無料に

2020年3月3日 火曜日 11:44 午前

富山南北接続

富山地方鉄道は、富山駅の南北で分かれていた富山市内電車と富山港線(富山ライトレール)を接続しての運行を、3月21日から開始する。

直通列車は、昼間時間帯に岩瀬浜~環状線の列車を毎時2本、岩瀬浜~南富山・大学前の列車をそれぞれ毎時1本運転する。朝のピーク時間帯には、岩瀬浜~南富山・大学前の列車をそれぞれ毎時3本運転する。運賃は大人210円・小人110円で、ICカード利用時は大人180円・小人90円。

富山市では、公共交通を軸としたコンパクトなまちづくりを進めており、富山ライトレールや市内電車環状線の開業を経て、今回の南北接続開業は交通整備における大きな区切りとなる。

南北接続開業当日には、記念イベントが行われるほか、路面電車が無料となる。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内