エアアジア、1年間乗り放題パスを約13,000円で発売 長距離路線対象

2020年3月3日 火曜日 12:34 午後

エアアジア

エアアジアは、特定の路線が1年間乗り放題となる「AirAsia Unlimited Pass(エアアジア・アンリミテッド・パス)」を公式ウェブサイトとモバイルアプリで発売している。

乗り放題期間は3月2日から2021年3月2日(マレーシア時間)までで、対象となるのは、エアアジアXとタイ・エアアジアXが運航する、バンコクとクアラルンプール発着の日本・オーストラリア・インド・中国・韓国路線など。パス所有者本人以外の搭乗は認められない。また、1日に搭乗できるのは2回までとなっている。

予約は搭乗日の14日前まで受け付け、基本運賃以外の費用は別途必要となる。週末、祝日、学校の休暇シーズンなどの需要が高い日や混雑したフライトでの利用はできない。最大3回のノーショー(予約後に無断で乗らないこと)ができ、超えた場合にはキャンセルや没収の対象となる。予約後のフライトの変更はできない。未使用の「AirAsia Unlimited Pass」の払い戻しはできない。クアラルンプール〜デンパサール・シンガポール・ジェッダ線は利用の対象外となる。

価格は499リンギット(約13,000円)で、発売期間はマレーシア時間2月29日午後0時から3月7日午後11時59分まで。なお、購入できるのはマレーシア在住で12歳以上のAirAsia BIG会員のみとなっている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内