加越能バスとイルカ交通・濃飛バス、高速バス「高山~白川郷~高岡線」を4月10日から共同運行

2020年2月29日 土曜日 10:43 AM

加越能バスとイルカ交通、濃飛バス(濃飛乗合自動車)は、富山県高岡市と岐阜県の白川村、高山市を結ぶ高速バスを、4月10日から運行を開始する。

1日5往復を共同運行する。高山~高岡間の所要時間は直行便で約2時間15分。砺波市や小矢部市の「三井アウトレットパーク北陸小矢部」を経由する便も設定する。高山~高岡間の運賃は大人片道3,200円で、白川郷と高山や高岡との間の運賃も設定。往復割引も実施する。

予約は3月10日から開始し、「発車オーライネット」や、運行各社の予約センターなどで予約・発売する。なお、運行は国土交通省の認可取得を前提としている。

■関連記事
加越能バス、高岡~高山線を9月29日に運行終了

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内