アメリカン航空、機内食事前予約サービス拡大 1日約1,900便を対象に

2020年2月22日 土曜日 10:43 午前

アメリカン航空

アメリカン航空は、地域間路線を運航するアメリカン・イーグルで提供している、上級クラスの機内食事前予約サービスを拡大する。

3月11日以降、事前予約ができるフライトを1日300便追加し、約1,900便でサービスを提供する。対象となるのは、飛行距離が900マイル以上の主要・地域路線の上級クラス。

3月には、アメリカン・イーグル運航便で、シャルキュトリープレート、アドボチキンのテクメックスサラダ、地中海のターキークラブサンドイッチ、温かいスモークサーモンの冷菜ポテトサラダ添え、カレーチキンのクロワッサンサラダを予約できる。3月11日からは、フラッグシップ・ファーストとフラッグシップ・ビジネス利用者のアメリカ発ヨーロッパ・南米行きではチキンコブ・エントレサラダ、ヨーロッパ・南米発アメリカ行きではチャーキュテリープレートを予約できる。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内