日本トランスオーシャン航空、ホーチミンチャーター中止 2月に2往復計画

2020年2月19日 水曜日 12:31 午後

日本トランスオーシャン航空

日本トランスオーシャン航空は、2月に2往復を運航予定だった、沖縄/那覇~ホーチミン線のチャーター便の運航を中止した。

沖縄発とベトナム発の双方向チャーターとして運航し、JAL JTAセールスなどが旅行商品を販売していた。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、運航中止を決めた。

■ダイヤ
JTA3971 沖縄/那覇(08:00)〜ホーチミン(10:35)/2月21日
JTA3979 沖縄/那覇(21:05)〜ホーチミン(23:40)/2月24日
JTA3972 ホーチミン(11:55)〜沖縄/那覇(18:05)/2月21日
JTA3970 ホーチミン(01:00)〜沖縄/那覇(07:05)/2月25日

■関連記事
日本からの渡航者や日本人に対する入国・入境制限、入国・入域後の行動を制限している国一覧(4月3日午前6時時点)
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、感染症危険情報発出国・地域一覧(4月3日午後5時現在)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内