デルタ航空とベトナム航空、日本発着路線でコードシェア強化

2020年2月14日 金曜日 9:55 午前

デルタ航空(ボーイング767-300型機)

デルタ航空とベトナム航空は、共同運航(コードシェア)を拡大する。

2月12日から、ベトナム航空が運航する東京/羽田〜ハノイ線の全便にデルタ航空の便名を付与する。さらに、デルタ航空が運航する東京/羽田発着の全便に、ベトナム航空の便名を付与する。

現在は、デルタ航空のロサンゼルス、ミネアポリス線と、ベトナム航空のハノイ線の乗り継ぎが可能。3月29日からは、アトランタ、デトロイト、シアトル、ポートランド、ホノルル線との接続もできるようになる。一部便では同日の接続はできない。

■ダイヤ
VN385/DL9236 東京/羽田(16:35)〜ハノイ(21:00)
VN384/DL9237 ハノイ(08:40)〜東京/羽田(15:05)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内