アメリカン航空とアラスカ航空、提携強化 アラスカ航空はワンワールド加盟

2020年2月13日 木曜日 11:42 PM

アメリカン航空

アメリカン航空とアラスカ航空は提携し、アラスカ航空は2021年夏までに航空連合のワンワールドに加盟する。

アメリカン航空は、シアトル〜バンガロール線を10月、シアトル〜ロンドン/ヒースロー線を2021年3月に開設するなど、アメリカ西海岸からの長距離路線の展開を強化し、アラスカ航空が強みを持つ西海岸各地からの接続を強化する。

両社はアメリカ国内線での共同運航(コードシェア)を継続する。さらに、両社のマイレージプログラム会員は、相互に特典航空券の交換やラウンジの利用などの特典を利用できるようにする。

アラスカ航空は、春にもアメリカン航空の全ての国際・国内線でマイルを獲得できるようにする。2021年夏にはワンワールドに加盟し、MVPゴールドとMVPゴールド75Kの会員は、ワンワールド加盟各社のラウンジを利用できるようにする。アラスカ航空はすでに、日本航空(JAL)やブリティッシュ・エアウェイズ、キャセイパシフィック航空、フィンエアー、カンタス航空など、ワンワールド加盟航空会社とマイレージプログラムで提携関係にある。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内