衆院議員・秋元司被告の保釈決定、保釈金3,000万円 IR汚職で起訴

2020年2月10日 月曜日 11:29 午前

東京地裁

東京地裁は2月10日、衆議院議員の秋元司被告の保釈を認めた。保釈金は3,000万円。

秋元被告は、中国企業、500ドットコムの日本での統合型リゾート(IR)へ進出に便宜を図る見返りとして、現金やブランド品などを受領した収賄の疑いで、12月に逮捕。1月に起訴され、2月3日に追起訴された。賄賂の総額は約760万円相当。秋元被告は容疑を否認している。

これまでに、贈賄側の500ドットコム副社長の鄭希(ジェン・シー)被告、顧問の紺野昌彦被告が保釈されている。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内