インド、「e-Visa」での中国からの渡航受け入れ中止 新型コロナウイルスの影響、当面の間実施

2020年2月9日 日曜日 9:43 PM

インド e-visa

インド政府は、中国国籍者を対象に、電子ビザ「e-Visa」でのインドへの渡航を受け入れを中止すると発表した。

インドの政府当局は、電子ビザ「e-Visa」でのインドへの渡航や、中国から渡航する外国人に発給されるビザの無効化などを発表している。

在インド日本国大使館によれば、インドでは現在までに、3名の新型コロナウィルス感染者が確認されている。(記事を修正し、「中国国籍者」を追記しました)

■関連記事
日本からの渡航者や日本人に対する入国・入境制限、入国・入域後の行動を制限している国一覧(4月3日午前6時時点)
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、感染症危険情報発出国・地域一覧(4月3日午後5時現在)

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内