札幌〜帯広・釧路間が最大55%引き 道内特急に「お先にトクだ値」限定

2020年2月8日 土曜日 4:53 午後

JR北海道は、特急「とかち」「おおぞら」号を対象に、えきねっと限定で運賃・料金が最大55%引きとなる「お先にトクだ値」を設定する。

設定区間と片道価格は、「とかち」号の普通車指定席利用で札幌・新札幌(市内)〜帯広間が3,490円、南千歳〜帯広間が2,850円。グリーン車利用で札幌・新札幌(市内)〜帯広間が8,580円、南千歳〜帯広間が6,470円。こども料金の設定がある。設定期間は3月14日から11月30日まで(グリーン車用は6月30日まで)。

また、「おおぞら」号は、普通車指定席利用で札幌・新札幌(市内)〜釧路間が4,990円、南千歳〜帯広間が4,710円。こども料金の設定がある。設定期間は3月14日から6月30日までと、9月1日から11月30日まで。

いずれも発売期間は乗車日の1か月前の午前10時から13日前の午前1時40分まで。こども料金の設定もある。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内