新羅免税店、ソウル店・済州店を臨時休業 コロナウイルス感染者来店で

2020年2月4日 火曜日 4:48 午後

韓国の新羅免税店は、新型コロナウイルスの影響で、ソウル店・済州店を臨時休業している。

新羅免税店によれば、新型コロナウイルスの感染確定者が、ソウル店・済州店に来店していたことがわかり、利用者と従業員の安全確保のため、臨時休業を決めた。その他の店舗は営業しており、仁川空港店や、オンライン店などを利用するよう呼びかけている。

新羅免税店は、日本航空(JAL)と提携し、ソウル店や仁川空港店を利用すると、1米国ドルごとに1マイルが積算されるキャンペーンを2月9日まで実施しているほか、JMB FLY ONステイタス会員などにプレゼントを進呈するキャンペーンなどを実施していた。

■関連記事
日本からの渡航者や日本人に対する入国・入境制限、入国・入域後の行動を制限している国一覧(4月3日午前6時時点)
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、感染症危険情報発出国・地域一覧(4月3日午後5時現在)

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内