都区内〜仙台間の特急「ひたち」、片道4,640円 常磐線再開記念で

2020年2月3日 月曜日 11:26 AM

JR東日本は常磐線の全線運転再開を記念して、特急「ひたち」を対象にインターネット限定のお得なきっぷを設定する。

運賃・料金が50%割引の「お先にトクだ値スペシャル」は、いずれも品川・東京・上野(都区内)発の普通車指定席利用で、原ノ町まで3,850円、相馬まで4,200円、仙台まで4,640円。このほか、水戸・勝田・いわき発など他区間や、こども用の設定もある。また、逆区間(上り列車)も対象。

「お先にトクだ値スペシャル」の利用期間は3月14日から4月24日までと、5月9日から7月31日まで。乗車日1か月前の午前10時から20日前の午前1時40分まで販売する。

このほか、運賃・料金が30%割引の「お先にトクだ値」、10%割引の「えきねっとトクだ値」も設定する。また、「えきねっとチケットレスサービス」を利用して3月14日から6月30日までに申し込むと、対象列車がさらに大人300円、こども150円割引になる。

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内