中国南方航空、日本各地と武漢結ぶ路線を2月下旬まで欠航

2020年1月30日 木曜日 12:59 PM

南方成田

中国南方航空は、日本各地と武漢を結ぶ路線を、2月下旬まで運休することを決めた。

東京/成田発着のCZ8363便とCZ8364便は、1月28日から2月28日まで。名古屋/中部発着のCZ8377便とCZ8378便は、1月27日から2月28日まで。大阪/関西〜武漢線のCZ8307便とCZ8308便は、1月26日から2月26日まで、それぞれ運休する。

新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大していることを受けた措置。現在未定の便も今後の状況によって変更の可能性があるとしている。

詳細はこちら

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内