香港航空、中国本土10路線で欠航決める 新型コロナウイルス対策で

2020年1月28日 火曜日 10:31 PM

香港航空

香港航空は、1月30日から2月11日まで、香港と中国本土を結ぶ路線で欠航を決めた。

香港政府による、新型コロナウイルス感染に関する対応計画を考慮したもの。香港と海口、三亜、南京、上海/浦東、上海/虹橋、北京/首都、天津、成都、重慶、貴陽を結ぶ10路線が対象となる。

予約客に対しては、運賃種別に関係なく、予約変更や経路変更、払い戻しなどの特別取り扱いを実施する。

詳細はこちら

1 件のコメント

  • 萩本 敦子 より:

    2月26日鹿児島空港から香港を予約しています。
    不安です。キャンセルをしたいですが,無料キャンセルはできないのでしょうか?回答ください。

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内