ブラックストーン、ユニゾHDのTOB開始へ 1株5,600円

2020年1月28日 火曜日 8:01 PM

ユニゾインエクスプレス盛岡

不動産投資ファンドのブラックストーン・リアル・エステートの関連会社は、ユニゾホールディングスの株式公開買付け(TOB)を開始する意向を表明した。

ユニゾホールディングスの従業員らによる、12月22日付けで公表済の1株あたり5,100円から約10%のプレミアムを付与した、5,600円でのTOBを予定する。買付上限はなく、全株式を取得した場合の総額は1,916億円となる見通し。ユニゾホールディングスによる同意を条件に、TOBを開始する。

ユニゾホールディングスをめぐっては、エイチ・アイ・エスが敵対的な株式公開買付けを表明して以降、多くの投資ファンドによる買収合戦に発展。ソフトバンク系の投資ファンド、フォートレス・インベストメント・グループが上回る金額でTOBを開始し、最終的に、ユニゾホールディングスやグループ会社の従業員らが設立するチトセアとローン・スターの関連会社が出資する投資会社により設立された、チトセア投資が、2月4日までの予定でTOBを行っていた。

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内