スターラックス航空、台北/桃園〜マカオ線を減便 コロナウイルス感染拡大で

2020年1月28日 火曜日 11:48 AM

スターラックス航空

スターラックス航空は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染が広がっていることを受け、台北/桃園〜マカオ線を減便する。

1月30日から3月28日まで1往復、2月16日からさらに1往復を運休する。運航を継続するのは、午前中にマカオと台北を往復する、JX201便とJX202便のみ。予約客は自動で予約変更を行っており、払い戻しや予約変更を受け付けている。

スターラックス航空は、1月23日に就航を開始。マカオのほか、ダナン、ペナンの3都市に同時就航した。

■ダイヤ
JX201 台北/桃園(07:30)〜マカオ(09:25)/月・火・金
JX201 台北/桃園(07:25)〜マカオ(09:25)/水・木・土・日
JX203 台北/桃園(13:15)〜マカオ(15:10)/月・火・水・木・土・日
JX203 台北/桃園(13:05)〜マカオ(15:10)/金
JX205 台北/桃園(18:50)〜マカオ(20:40)/月・火・水・木・金・日
JX205 台北/桃園(18:45)〜マカオ(20:40)/土
JX202 マカオ(10:30)〜台北/桃園(12:15)
JX204 マカオ(16:10)〜台北/桃園(17:55)
JX206 マカオ(21:40)〜台北/桃園(23:20)

詳細はこちら

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内